INDIANSUMMER

琵琶湖の湖西,あるいはその近辺の自然および植物の紹介です。時折県外や海外の自然になることもあるかと思います。過去の記事を INDIANSUMMER TM にあげました。アドレスは   jiroviolet.hatenablog.jp です。

カザグルマ

近くに行ったので山室湿原を訪れた。小さな湿原だが湿地特有の植物がいろいろある。ちょうどカザグルマの開花時期で大きな白色の花を咲かせていた。園芸種のクレマチスと同じくらいの大きさの花だがこの白花は野生種には違いない。ただ、ここの湿原のカザグルマがここ本来の植生なのか、植栽されたものなのかはわからないように思う。

 

カザグルマキンポウゲ科

f:id:Jiroviolet:20180524205715j:image

f:id:Jiroviolet:20180524205726j:image

f:id:Jiroviolet:20180524205736j:image

庭のクレマチスと違い、野外で見ると品がある

 

トキソウ(ラン科)

f:id:Jiroviolet:20180524205949j:image

f:id:Jiroviolet:20180524210014j:image

f:id:Jiroviolet:20180524210028j:image

 

サナエトンボ

f:id:Jiroviolet:20180524210118j:image

シオカラトンボ

f:id:Jiroviolet:20180524210145j:image