INDIANSUMMER

琵琶湖の湖西,あるいはその近辺の自然および植物の紹介です。時折県外や海外の自然になることもあるかと思います。過去の記事を INDIANSUMMER TM にあげました。アドレスは   jiroviolet.hatenablog.jp です。

信州③ 八方尾根 2018/07/19

唐松岳から四方八方に尾根が延びており、名前の由来になっているようだが、この尾根は蛇紋岩でできている。固有種や希少種も多く、八方池山荘から八方池までは自然研究路になっていて数多くの花々に出逢える。

 

八方池より白馬三山

f:id:Jiroviolet:20180725131231j:image

左  白馬鑓ヶ岳  右  杓子岳
f:id:Jiroviolet:20180725131219j:image

左  杓子岳  右  白馬岳
f:id:Jiroviolet:20180725131215j:image

不帰ノ嶮(かえらずのけん)

f:id:Jiroviolet:20180725131239j:image
f:id:Jiroviolet:20180725131235j:image

 

f:id:Jiroviolet:20180725211940p:image

 

自然植生での開花

f:id:Jiroviolet:20180725175116j:image

クロトウヒレン(キク科)

f:id:Jiroviolet:20180725175132j:image

蛇紋岩

f:id:Jiroviolet:20180725182037j:image

オオバギボウシ(キジカクシ科))

f:id:Jiroviolet:20180725182116j:image

ハッポウタカネセンブリ(リンドウ科)

f:id:Jiroviolet:20180725182142j:image

f:id:Jiroviolet:20180725184202j:image

タテヤマリンドウ(リンドウ科)

f:id:Jiroviolet:20180725182157j:image

ハクサンシャジン(キキョウ科)

f:id:Jiroviolet:20180725182212j:image

ミヤマクワガタ(オオバコ科、ゴマノハグサ科

f:id:Jiroviolet:20180725182227j:image

オヤマソバ(タデ科

f:id:Jiroviolet:20180725182300j:image

カライトソウ(バラ科)

f:id:Jiroviolet:20180725183233j:image

タテヤマウツボグサ(シソ科)

f:id:Jiroviolet:20180725182352j:image

ユキワリソウサクラソウ科)

ハクサンコザクラより一回り小さい

f:id:Jiroviolet:20180725182454j:image

f:id:Jiroviolet:20180725182506j:image

ミヤマアズマギク(キク科)

f:id:Jiroviolet:20180725182530j:image

f:id:Jiroviolet:20180725182545j:image

イブキジャコウソウ(シソ科)

f:id:Jiroviolet:20180725182601j:image

ムシトリスミレ(タヌキモ科)

スミレの名があるがスミレの仲間ではない

葉の表面の腺毛の粘液で虫をとらえる食虫植物

f:id:Jiroviolet:20180725182614j:image

クガイソウ(オオバコ科、ゴマノハグサ科

f:id:Jiroviolet:20180725182627j:image

タカネマツムシソウマツムシソウ科)

f:id:Jiroviolet:20180725182643j:image

クルマユリユリ科

f:id:Jiroviolet:20180725182705j:image

テガタチドリ(ラン科)

f:id:Jiroviolet:20180725182751j:image

ヨツバシオガマ(ハマウツボ科)

f:id:Jiroviolet:20180725182655j:image

f:id:Jiroviolet:20180725182824j:image

ホソバノキソチドリ(ラン科)

f:id:Jiroviolet:20180725182843j:image

ミヤマコゴメグサ(ハマウツボ科)

f:id:Jiroviolet:20180725182854j:image

ワタスゲ(カヤツリグサ科)

f:id:Jiroviolet:20180725182904j:image

チャボゼキショウ(ユリ科

f:id:Jiroviolet:20180725182917j:image

ミヤマダイモンジソウ(ユキノシタ科)

f:id:Jiroviolet:20180725182928j:image

 

ウラジロヨウラクツツジ科)

f:id:Jiroviolet:20180725183019j:image

f:id:Jiroviolet:20180725183028j:image

ハクサンチドリ(ラン科)

f:id:Jiroviolet:20180725183046j:image

イワカガミ(イワウメ科)

f:id:Jiroviolet:20180725183059j:image

ヤマホタルブクロ(キキョウ科)

f:id:Jiroviolet:20180725183109j:image

ハッポウワレモコウ(バラ科)

カライトソウとワレモコウの交雑種とある

f:id:Jiroviolet:20180725183118j:image

アマニュウ(セリ科)

f:id:Jiroviolet:20180725204623j:image

タカネイブキボウフウ(セリ科)

f:id:Jiroviolet:20180725202353j:image

ミヤマシシウド(セリ科)

f:id:Jiroviolet:20180725202407j:image

ミヤマトウキ(セリ科)

f:id:Jiroviolet:20180725202420j:image

ミヤマウイキョウ(セリ科)

f:id:Jiroviolet:20180725202506j:image

クモマミミナグサ(ナデシコ科)

f:id:Jiroviolet:20180725202545j:image

ホソバツメクサ(ナデシコ科)

f:id:Jiroviolet:20180725204746j:image

ハッポウウスユキソウ(キク科)

f:id:Jiroviolet:20180725202603j:image

ハクサンタイゲキ(トウダイグサ科

f:id:Jiroviolet:20180725202638j:image

ミヤマムラサキ(ムラサキ科

f:id:Jiroviolet:20180725203051j:image

オニアザミ(キク科)

f:id:Jiroviolet:20180725183202j:image

ホタルサイコ(セリ科)

f:id:Jiroviolet:20180725183144j:image

ヤナギラン(アカバナ科

f:id:Jiroviolet:20180725183222j:image