INDIANSUMMER

琵琶湖の湖西,あるいはその近辺の自然および植物の紹介です。時折県外や海外の自然になることもあるかと思います。過去の記事を INDIANSUMMER TM にあげました。アドレスは   jiroviolet.hatenablog.jp です。

キンラン・ギンラン

ちょうど一年前にキンランをとりあげたおり、ギンランは見かけなくなって久しい…と言っていたが、なんとそのギンランがあった!昨年のブログに参考にとりあげたギンランは石灰岩地帯のものである。自宅周辺のなんということもない場所に生育していて、以前見かけた時から20年近くになる。

 

ギンラン(ラン科)

f:id:Jiroviolet:20180506212143j:image

f:id:Jiroviolet:20180506212201j:image

キンラン(ラン科)

f:id:Jiroviolet:20180506212226j:image

f:id:Jiroviolet:20180506212236j:image

 

このように一度途絶えてなくなってしまったと思えるものが、また時をおいて生育してくるのはどういうことかと不思議に思う。