INDIANSUMMER

琵琶湖の湖西,あるいはその近辺の自然および植物の紹介です。時折県外や海外の自然になることもあるかと思います。過去の記事を INDIANSUMMER TM にあげました。アドレスは   jiroviolet.hatenablog.jp です。

鳥越林道

週に一度湖北に行くが、朝に用事が終わると、たいていは午後に周辺のどこかを歩いてくる。高時川や賤ヶ岳、小谷城跡などを訪れているのはたいていこの時で、ゆっくりと山を周回することはできないが、いろんなところを見て廻れる。

草野川に沿って登って行くと、道は鳥越林道へとつながり、金糞岳のそばを通って岐阜県坂内村に抜ける。金糞岳には登れなかったが、峠は1000メートルを超え、タニウツギやウツギなど、5月の花々にもう一度出逢えた。

 

ウリハダカエデ(カエデ科)

f:id:Jiroviolet:20180617192954j:image
f:id:Jiroviolet:20180617192945j:image
f:id:Jiroviolet:20180617192949j:image

滋賀県側にある湧き水

f:id:Jiroviolet:20180617193210j:image

ヤマアジサイアジサイ科)

f:id:Jiroviolet:20180617201209j:image

f:id:Jiroviolet:20180617201229j:image

ノイバラ(バラ科

f:id:Jiroviolet:20180617201328j:image

サルトリイバラ(サルトリイバラ科ユリ科

f:id:Jiroviolet:20180617201426j:image

イタチハギ(マメ科

f:id:Jiroviolet:20180617201529j:image

ここからは峠に近い場所

時期的にひと月近く遅れている

ミズキ(ミズキ科)

f:id:Jiroviolet:20180617201628j:image

f:id:Jiroviolet:20180617202150j:image

ヤマボウシ(ミズキ科)

f:id:Jiroviolet:20180617202215j:image

f:id:Jiroviolet:20180617202231j:image

ウツギ(アジサイ科)

f:id:Jiroviolet:20180617202350j:image

f:id:Jiroviolet:20180617203311j:image

ヤマツツジツツジ科)

f:id:Jiroviolet:20180617203347j:image

シロモジ(クスノキ科

f:id:Jiroviolet:20180617203414j:image

タニウツギスイカズラ科)

f:id:Jiroviolet:20180617203439j:image

イタヤカエデ(カエデ科)

f:id:Jiroviolet:20180617203523j:image

f:id:Jiroviolet:20180617203754j:image

アカショウマ(ユキノシタ科)

近づけず確認できないがおそらく

f:id:Jiroviolet:20180617203554j:image

エゾイラクサ

ホソバイラクサイラクサ科)

これは県内では稀かと思う

f:id:Jiroviolet:20180617203620j:image

峠より滋賀県

f:id:Jiroviolet:20180617203639j:image

f:id:Jiroviolet:20180617203655j:image

金糞岳

f:id:Jiroviolet:20180617203706j:image

峠より岐阜県

f:id:Jiroviolet:20180617203717j:image

マユミ(ニシキギ科)

f:id:Jiroviolet:20180617203734j:image

ヤブデマリ(ユキノシタ科)

f:id:Jiroviolet:20180617203823j:image

サラシナショウマユキノシタ科)

f:id:Jiroviolet:20180617203849j:image

少しだけ登山道に入ってみたがすぐに希少種に出逢えた

クロヅル(ニシキギ科)

f:id:Jiroviolet:20180617203909j:image

ハスノハイチゴ(バラ科

これも県内ではここだけに分布

f:id:Jiroviolet:20180617203923j:image

 

ここからは岐阜県側を下ったところ

 

マタタビマタタビ科)

f:id:Jiroviolet:20180617203959j:image

f:id:Jiroviolet:20180617205909j:image

白く光って見える部分は葉の表皮が浮き上がっている

f:id:Jiroviolet:20180617204010j:image

白い葉のつく枝の元には花が付いている

昆虫に花のありかを示すための役目をしている

f:id:Jiroviolet:20180617205841j:image

 

コアジサイアジサイ科)

f:id:Jiroviolet:20180617204038j:image

トリアシショウマ(ユキノシタ科)

f:id:Jiroviolet:20180617204056j:image

左アカショウマ、右トリアシショウマ

f:id:Jiroviolet:20180617205726j:image

トチノキトチノキ科)

道路脇にトチノキが何本も生えている

f:id:Jiroviolet:20180617204109j:image

ケンポナシ(クロウメモドキ科)

f:id:Jiroviolet:20180617204124j:image

サルナシ(マタタビ科)

f:id:Jiroviolet:20180617204140j:image

岐阜県側は渓流になっている

f:id:Jiroviolet:20180617204204j:image