INDIANSUMMER

琵琶湖の湖西,あるいはその近辺の自然および植物の紹介です。時折県外や海外の自然になることもあるかと思います。過去の記事を INDIANSUMMER TM にあげました。アドレスは   jiroviolet.hatenablog.jp です。

琵琶湖百景③

湖面

 

琵琶湖の湖面も、稀に波がなくなり、鏡面のようになることがある

f:id:Jiroviolet:20180218201400j:image

夕映えの光景

月が出ている

f:id:Jiroviolet:20180218201440j:image

f:id:Jiroviolet:20180218201534j:image

月の光がこちらに渡ってくるように見えることがある

f:id:Jiroviolet:20180218204925j:image

雪の降った冷え込んだ朝に、おそらく大気より水温が高いため、空気中の水分が霧になって湖面を覆った状態

f:id:Jiroviolet:20180218201607j:image

琵琶湖では海のように、朝凪、夕凪というのはあまり聞かないが、夕映えの頃に波が収まることが多いように思う

f:id:Jiroviolet:20180218201654j:image

湖面がきらめく、この光景は琵琶湖ではよく見かける

特に春には湖面全体がきらめくように見えることがある

f:id:Jiroviolet:20180218201805j:image

琵琶湖最北部の塩津湾からの夕景

南方向

f:id:Jiroviolet:20180218201844j:image

以前紹介した夕景

夕焼けではない

南方向

f:id:Jiroviolet:20180218222132j:image

雲の切れ間から光が射すこの光景を、確かキリスト教の聖者の名前でなんとか言ったような覚えがあるが、忘れてしまった

f:id:Jiroviolet:20180218201925j:image

これも夕映えの光景

夕焼けではない

正反対の東方向

f:id:Jiroviolet:20180218202110j:image