INDIANSUMMER

琵琶湖の湖西,あるいはその近辺の自然および植物の紹介です。時折県外や海外の自然になることもあるかと思います。過去の記事を INDIANSUMMER TM にあげました。アドレスは   jiroviolet.hatenablog.jp です。

阿寺渓谷 柿其渓谷

位置的には、田立の滝の北、赤沢自然休養林の南に挟まれる位置の、北側に阿寺(あてら)渓谷、南側に柿其(かきぞれ)渓谷がある。有名な寝覚の床もそうだが、これらの渓谷も、田立の滝も花崗岩からなっている。阿寺渓谷の方が知られているのかもしれないし、渓谷沿いに狭いながらも車道が通っている。ところどころ主要な淵などに車を止めて見て廻ることもできるし、中央部に止めて歩いて廻っても良いかと思う。これに対して柿其渓谷はほとんど歩いてしか廻れないし、主要な部分はそれほどの距離はなく、すぐに廻れる。ただし奥の霧ケ滝のところへは行っていないので、そちらも歩けば時間はかかるかと思う。

 

阿寺渓谷と柿其渓谷は木曽川沿いの林道でつながっていて、途中の恋路峠と名付けられたところから中央アルプスがよく見える。というか木曽川沿いの中山道の各所から木曽駒ヶ岳は見える。これほど木曽路の各所から中央アルプスが見えるとは思わなかった。伊那谷からも見えるだろうが、伊那駒ケ岳とは言わない。今でこそロープウェイができて駒ヶ根からと思ってしまうが、木曽が主要な登山口だったかもしれない。

f:id:Jiroviolet:20171003091030j:image

f:id:Jiroviolet:20171003093842j:image

 

阿寺渓谷

 

犬帰りの淵

阿寺ブルーと表現される

f:id:Jiroviolet:20171003125402j:image

森林鉄道鉄橋跡

f:id:Jiroviolet:20171003125441j:image

狸ケ淵

狸が化け具合を淵にうつして見たことから

f:id:Jiroviolet:20171003125454j:imagef:id:Jiroviolet:20171003125504j:imagef:id:Jiroviolet:20171003125518j:image

六段の滝

下の二、三段しか見えない

f:id:Jiroviolet:20171003125918j:image

熊ケ淵

f:id:Jiroviolet:20171003130040j:image

f:id:Jiroviolet:20171003181351j:image

アスナロ(ヒノキ科)

f:id:Jiroviolet:20171003181518j:image

f:id:Jiroviolet:20171003181503j:image

アスナロはこのように綺麗に紅葉する

もちろん常緑樹なので紅葉というより落葉か

f:id:Jiroviolet:20171003181526j:image

 

イワウチワ(イワウメ科)

群生しており春に来れば綺麗かと思う

f:id:Jiroviolet:20171003181713j:imagef:id:Jiroviolet:20171003181725j:image

 

ノコンギク(キク科)

f:id:Jiroviolet:20171003181824j:image

 

ユウガギク(キク科)

f:id:Jiroviolet:20171003181920j:image

 

ゴマナ(キク科)

f:id:Jiroviolet:20171003181958j:image

 

オオウラジロノキ(バラ科)

f:id:Jiroviolet:20171003182059j:image

 

タマアジサイアジサイ科)

f:id:Jiroviolet:20171003182151j:image

 

ガンクビソウ(キク科) 

f:id:Jiroviolet:20171003182244j:image

 

ツルニンジン(キキョウ科)

下向きだった花筒が受粉後上向きになっている

f:id:Jiroviolet:20171003182323j:image

 

アキノキリンソウ(キク科)

f:id:Jiroviolet:20171003182454j:image

 

ツリフネソウツリフネソウ科) 

f:id:Jiroviolet:20171003182614j:image

 

柿其渓谷

 

黒渕

f:id:Jiroviolet:20171003194845j:image

f:id:Jiroviolet:20171003194857j:image

f:id:Jiroviolet:20171003194911j:image

f:id:Jiroviolet:20171003194924j:image

牛ケ滝

この滝は近寄れないがかなり見事な滝で40mほどある

f:id:Jiroviolet:20171003194937j:image

 

ヤマグルマ(ヤマグルマ科)

f:id:Jiroviolet:20171003195133j:image

 

ヒカゲツツジツツジ科)

f:id:Jiroviolet:20171003195145j:imagef:id:Jiroviolet:20171003195155j:image

 

ツクバネ(ビャクダン科)

f:id:Jiroviolet:20171003195210j:image